スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(脚編)

今日も粛々と業務をこなし、ジムへ。
今日の筋トレは脚。
アドバイス通り、後の事は一切考えず1セット目からMAXパワーでやる予定。
この辺が自転車とかの持久力トレーニングとかの、最初から最後まで同一の出力が求められるのと違う。
足腰のフリーウェイトで最後から高重量を扱うのはさすがに怖いので、慣れるまではレップ数で負荷を増していく事にした。

スクワット
1 87.5 × 13
2 87.5 × 11
3 87.5 × 9
インターバル90秒。
先週より2.5kgUP。
相変わらず股関節を充分にストレッチしてから臨む。
まだちょっと軽めではある。
無理するつもりはないが、来週もさらにUPだな。
1セット目は12レップ以下の重量にしたい所。

レッグ・プレス(座位)
1 102 × 10
2 102 × 8
3 99 × 7
先週より2.5kgUP。
インターバル40秒。
マシンはショートインターバルでというアドバイス通りやってみたが、わずか20秒少ないだけで、本当にキツい。

レッグ・エクステンション
1 65 × 10
2 65 × 8
3 62.4 × 9
先週と同重量。
インターバル40秒。
もう息は上がるわ、大腿四頭筋は千切れそうだわ、今思えば間違いなく変なホルモンが分泌されまくっていたと思う。

ライイング・レッグ・カール
1 34.3 × 12
2 34.3 × 10
3 34.3 × 8
先週より1.3kgUP。
インターバル40秒。
同上。

HIIT
時間: 0:00:15
回数: × 8
意識朦朧とは言い過ぎだけど、今思えば訳のわからん使命感というか、なぜかやらねばならぬ感に満ち満ちていたので、久々のHIIT。
筋トレ後でフラフラであるがゆえ、多分側から見てると対した追い込みようではなかったかもしれん。
でも、ケイデンス何ぼとかどうでもいいからとにかくその時持ってた全力で。
もう地獄。

筋トレ後の有酸素運動はとても有効である事は知っていた。
トレーナーのアドバイス通り、出来る範囲でいいから腹筋と有酸素運動を取り入れていく。
腹筋と有酸素はやはり避けて通れなさそうだ。
でも長いやつはやらんけどね。
しんどいから。

1セット目から全力、出力落ちても全力ってのは、体感としては達成感はあるが、果たして筋肉ついているのかはわからない。
明日の筋肉痛で判断してみよう。



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kzymask.blog.fc2.com/tb.php/389-9ae4fa6b

コメント

ここ数年トレーニング前は動的ストレッチ。トレーニング後は静的ストレッチとか言われてますが
筋トレ前のストレッチってどうなんでしょう?相撲的な?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。