FC2ブログ

夏場所

愛知県体育館着。
今年も行ってきました。
大相撲名古屋場所。

去年はチケット取れなかったので、朝も早よから当日券ゲットのため6:30から並ぶ。
それでも52番目だったけど、無事チケットゲット。

一旦家に帰って、13:00頃入場。
本当は15:00頃入場でもいいのだが、数量限定で販売されるお楽しみのちゃんこ鍋を食す。

外人には「スモウシチュー」って説明してて笑った。
美味し。

実は時間が早すぎるので、あっちこっちブラブラしたりビール飲んだりして時間を潰す。

幕下ですら、この身体つき。
腹肉こそ出ているが、肩から僧帽筋、広背筋への筋肉が凄すぎる。
脚のぶっとさは、もはやカテゴリーとしては獣。

段々と客が増えていく。

十両土俵入り。

それから幕内土俵入り前に、横綱土俵入りを見るのを犠牲にして東の支度部屋前で力士待ち。

中入り後から取り組みを見始めた。
ここ数年は全く相撲見てなかったし、興味も失せてたので全然知らん力士ばっかり。
ところが取組内容としては、力士全員しぶとく、必死で相撲取っていた。
以前の相撲とは絶対違う。
ガチだ。
相撲素人でも見比べれば絶対わかる。
この路線で行けば、間違いなく相撲人気は復活するだろう。

噂の遠藤だ。

声援が違いすぎる。
出世に髷が付いて来れない力士の登場は久しぶりじゃないか?
相手が大砂嵐。
大砂嵐、腕に塩かけたりして「カチアゲたるわ!!!」って悪役臭プンプンさせていい感じじゃないか!
遠藤は明らかにカチアゲにビビってたけど、見事に勝利。
勝ち方もいい。
これは楽しみな力士だ。

横綱白鵬。

危なげなく勝利。
もはや盤石過ぎて興奮すらしないが、横綱白鵬は見るだけでありがたいほどの横綱になってしまった。

おかんに頼まれてた色紙とか遠藤グッズを買って帰宅。

相撲は、不祥事からやり直そうとしている感はよく伝わってきた。
知らん力士ばっかりだったけど、相撲内容で面白かった。

ガチ相撲路線は間違ってない。










スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://kzymask.blog.fc2.com/tb.php/316-2fac549c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99