スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜勤

今日からしばらく夜勤が続く。
筋トレをいつ再開するかそのタイミングを計っている。
腰の調子もだいぶん戻ったので多分大丈夫だろう。

昼寝をして体調を整えておこうと思うが、どうも隣の部屋が内装工事をしてるようでバリバリガンガン言っててとても寝れん。
やはり夜勤なんかするもんじゃない。

明け方、約半年ぶりに天一に行った。
明け方にもかかわらず私以外にも何人か客がいたが、天一なのに台湾ラーメンやらちゃんぽん麺とかあっさりとか食ってる人ばっかり。
そりゃあね、何を食ってもいいとは思うけど「ホワイ?」としか思えなかった。
スポンサーサイト

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(肩編)

今日もジムは休んだが、チューブでサイドレイズとショルダープレスのスーパーセットで10×3セット。
それなりに負荷はかけているつもりだが、多分現状維持レベルだろうな。

iPhoneのバージョンアップをしたら突然完全にフリーズ。

再起動しても何しても全くリンゴマークから動かなくなってしまった。
即、半泣きで買ったソフトバンクへ持って行ったら「どうにもならんからビッグカメラの4階のApple直営へ行ってくれ。」との事。
ものすごいケイデンスでママチャリをこいでビッグカメラの4階へ行った。

泣く泣くフリーズした旨と内容の何を聞いても何を言っても「私達ではどうもならないので初期化してください。」と超クールな回答。
あまりに「バックアップ取ってないお前が悪い」感をムンムンに出してくるので、ちょっとキレそうになっていたら「もしくは栄のAppleに行ってみてください。」との事。

「・・・・・?ここはAppleとちゃうんかい?」
「はい。違います。」

よくわからんけどビッグカメラの4階のAppleは、思いっきりAppleの商品の対応していて思いっきりAppleの看板掲げていて思いっきりAppleの事しかしてないのにAppleではないという事だ。

あまりにアホアホしくなってこれはもうダメだと思い、家に帰って初期化しようと諦めた。
だけど、USBでつないでiTunesを色々イジってもiPhoneを認識してくれない。
そのうちトラブルシューティングかなんかで何をやったかわからんうちに、突然iPhoneが認識されて即フリーズが解除されて初期化する事なくいきなり通常状態に戻った!

よかったよかった。
これからはもう少しこまめにバックアップ取ろ。
つーか、バージョンアップは危険すぎなので、バックアップ取った方がいいです。



カズウMMB(ムチムチボディー)への道(腹筋編)

ジムに行く気が全然しない。
さすがに気持ちが悪いので腹筋ローラーヒザ付き10×3セットのみサラッとだけ。

カズウ男のどぐされ料理(残り物でもちゃんと食べよう編)

バイクソロキャンプの余韻が残っている。
もっとああすればよかったとか今度はああしようとか考え出すと、ワクワクしっぱなし&物欲湧きまくり。
そして「次はここへ行くぜぇ~」みたいにグーグルマップ見まくりだ。

先日の野沢温泉ソロキャンプで買った食材はちゃんとジップロックに入れて持って帰った。
今日はそれを使ってどぐされ料理。

なめこの味噌汁。

いつもピアゴで買ってるなめことは全然違う。
とにかくデカくて食いごたえありすぎ。
歯ごたえがヌルッとしてエロくて美味し。

羊肉焼いただけ。

見た目通りの味。
否定的な意味ではなくクラシカルで美味しです。
脂身少ないくてヘルシーで美味いのに、なんでピアゴとかヤマナカで販売しないのだろう?
今度「お客様からの声」に投書してやる。

ニンニクはデカすぎて使い所を決めかねている。
本当に美味いので、このデカすぎニンニクがメイン張れるような料理が見つかったら報告します。
ニンニクは日持ちするから大丈夫。

今月は筋トレ休みだ。
ヒドくはないとは言え、腰やられてやる気がまるで出ない。



カズウツーリングクラブ(野沢温泉編2日目)

夜中目が覚める。
時間を見ると3:00。
目が覚めた理由はあまりに寒すぎたせいだ。
確かに長野県は涼しいが、まさか全国的にこの夏真っ盛りの中寒すぎて全身震えまくりで眠れないなんてわけがわからなかった。
私の予想を超えていた。
それからは寒さであまり熟睡も出来ずに、5:00起床っていうか行動開始。
今日は思いっきり快晴でよかった。

朝食はゆで卵。
まぁ温泉玉子を買ったのでお湯で温めた程度の物。

それでも美味し。
結局買った食材はお酒以外はほぼ使うことなく持ち帰り。
今後のキャンプ料理はもっとシンプルでいいな。

片付けも雨でビッチャビチャ以外はそれほど苦になる程もなく、結構あっさり出来た。

7:00スタカ湖キャンプ場を出発。
野沢温泉の朝風呂に入ろうと思って野沢温泉街をウロウロ探してみた。
ネットで探したら色々外湯があったのだが、結局どこにあるのか全くわからない。
外から見ても看板があるわけでないし、風呂屋なのか一般家庭なのかどうか全くわからないのだ。
さすがにレベルが高すぎて諦めた。

そして本日のメインイベント、全国のバイク乗り走りたい道ランキング1位のビーナスラインへ向かう。
野沢温泉から高速に乗り、途中で降りて下道で。
下道ですら景色は素晴らしいし、信号も全然ない。
しかも涼しいしワインディングは楽しいし、この時点でも充分満足。

程なくビーナスラインに乗った。
もう車もバイクも自転車も増えてきている。
素晴らしい景色だ。




頂上で休憩してリンゴソフトを食す。


それにしてもビーナスラインは素晴らしい。
これはバイク乗り走りたい道ランキング1位も理解出来る。

諏訪湖インターから乗って一気に名古屋まで帰る。
混んでなければ、諏訪湖など余裕で日帰り出来る距離だ。

ソロキャンプなんか絶対面白くないと思っていたのに、焚き火がメチャクチャ面白いというのが大発見だった。・・・っていうか忘れていた。
今度は近場でいいから焚き火メインでキャンプしに行こう。













カズウツーリングクラブ(野沢温泉1日目編)

暑い。とにかく暑い。
盆休みは涼しい所に行きたい。
という事で長野県の野沢温泉へ行く事にした。
バイクに荷物を積んでいざ出発。

高速に乗って愛知県岐阜県とクッソ暑い中走るが、長野県に入った途端に空気の感じが変わった。
明らかに涼しくなってきた。
これは気持ちいいと思っていたら、気温だけでなくて霧雨になってきていた。
目的のインターチェンジについた頃には完全に雨になったので、雨宿りを兼ねて昼食。
もちろん長野県なのでそば屋を探す。

良さげな所発見。

食べログ検索で上位に出てくるような店なのでやはり長蛇の列だったが、お一人様なので全く並ぶ事なくカウンター席へ。

天ざる。美味し。

ゆっくり食って雨をしのいだ。
天気予報ではこの地方は晴れだったのに何故だ?と思ってyahoo天気予報の雲の流れを見たら、野沢温泉の所だけ狙ったように思いっきり雨。
それでもそば湯飲んだり漬けもん食ったりしてしのいでいたら雨も小降りになってきたので再出発。

しばらく走って目的のスタカ湖キャンプ場に到着。
今回のバイク旅行の目的はバイクソロキャンプなのだ。


バイクソロキャンプデビューが雨というハードな条件だったが、特に苦もなくテント張って準備OK。

小雨ではあるが継続的に雨でがっかり。

とりあえず今夜のメシ確保のため、地元の道の駅に買い出しに行く。
地元の特産品がどえらい安いが、絶対食い切れない量だったので道の駅に併設してある農協のスーパーで地元の食材を購入。

田中さん生産のなめこ(¥100)、高橋さん生産のニンニク(¥150)、善光寺スパークリングワイン(¥1,000)、長野県産玉子(¥90)、何故か全国的に標高の高い所が名産の羊肉(¥500)、あとビールと炭水化物の焼きそば。
スーパーで氷をもらってきたので、飲み物を冷やしておく。
飯ごうがいい仕事している。
ビールを一気して男のどぐされ料理開始。

ニンニクがデカすぎて笑える。玉ねぎじゃない。

家からオリーブオイルと味塩コショウと醤油とクレイジーソルトだけ持ってきていたので、なめこのペペロンチーノ風。

ちゃっちゃと作った割にはなかなかイケる。
これをアテにしてスパークリングワインをラッパ飲み開始。

この時点で17:00だが、正直この後する事なし。
外は雨なのにキャンプ場は激混みだったので、とりあえず周囲を探索。
周りのファミリーキャンパーはすでに美味そうな料理を楽しんでいた。
続いて何か料理を作ろうとしたが、酔っ払っていたしあまりに面倒くさいのでそこら辺から焚き木を集めてきて焚き火開始。
雨でビッチャビチャだったけど、何とかなるもんだ。

これは楽しい。
ワインを飲み飲み焚き火を楽しむ。
そのうち日も落ちてきたが、私は焚き木を集めてひたすら飽きもせず焚き火。



雨でビッチャビチャの焚き木を無理矢理燃やしていたら、結構なぶっとい木ですら普通に燃えてくるようになって本当に楽しい。

小雨の中うれしそうに焚き火していたのは私だけだった。
最近のキャンプって焚き火しないの?
気が着いたら5~6時間焚き火してた。

ソロキャンプの楽しさを発見してしまった。
キャンプってのは料理じゃなくて焚き火だ。
確かに焚き火ってのはアウトドアでしかできない楽しみ方だ。
むしろ料理はどっちでもいい。

そのうち周りの皆さんは誰もいなくなり、ワインもなくなったし眠たくなったので就寝。



Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。