スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(背中編)

昨日は積極的休養。
一昨日の肩トレがいい意味でバッキバキに効き過ぎて、とてもじゃないが筋トレ出来そうになかった。
肩を使わない筋トレなどほぼないし、休んで正解だった。

んで帰り道、新しく居酒屋が出来てたのでフラッと入ってみた。
大皿料理が並んでて、メニューもなかなかいい感じ。
色んな料理をちょっとずつつまみながらおばちゃんとおもろい話してたら、気が付いたら日本酒5合も飲んでたらしい。
今朝起きたら、二日酔い。
何故か下半身だけが素っ裸で寝ていたのはまあいいとして、枕元にスーパーの袋一杯の大量の巻き寿司があってビビった。
買った記憶まるでなし。

今日の筋トレは背中。
昨日は肩のサイドが筋肉痛だったけど、今日はリアが筋肉痛。
いくぶんマシにはなったけど、先週と同じ重量でデッドリフトからスタート。
ワンハンドローイングもマシンのローイングもラットマシンもだけど、背中の筋肉は背中に意識を集中しないと全然効いて来ない気がする。
相変わらず背中トレは辛いが、腹筋とか大胸筋より、背中の筋肉がボコボコな方がカッコいいと思うようになってきた。
範馬勇次郎バリの鬼が笑うバッキバキの背中もいいし、プロレスラー並みのただただデカい背中もいい。

・・・ほど遠いが。
スポンサーサイト

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(肩編)

今週はやる気が満ち満ちている。
ももクロのライブ行くと「俺はやるぜ俺はやるぜ俺はやるぜ」ってスッゲーがんばろうと言う気になるのだ。

今日の筋トレは肩。
またほぼ1ヶ月空いてしまった。
ショルダープレスから前回と同じ重量でスタート。
案の定、重過ぎ。
2セット目から10レップ目が挙がらず、3セット目は6レップで完全終了。
サイドレイズは軽い重量でやっているのに、2セット目から全然挙がらなくなったのでチーティングで無理矢理挙げてネガティブを思いっきり効かせて下ろす。
そのうち肩がメッチャ熱くなってきて、最終的にはダンベル1kgですら挙がらなくなる。
そこまでやって本日の肩トレ終了。
肩トレは故障が怖いので低重量高レップを心がけている。

それでも、いくらなんでも肩トレ1ヶ月1回ではダメだなぁ。
やはり週1は肩トレやろう。
デカい肩はカッコいい。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(脚編)

朝起きたら、脚、特に太ももがアザだらけ。
全く痛みはないけど、内出血で気色悪い事になっていた。
ぶつけたとか全く無く、身に覚えが見当たらない。
とにかく不気味だった。

今日の筋トレは脚。
スクワット2.5kgUP。
たった2.5kgUPなのに、挙げられるかどうか少しビビり気味。
さすがに3セット目はズッッッッシリ来てたけど、何とか成功。

とにかく脚トレの日はただただキツい。

月末はジムのマッサージが半額なので、トレーニング後にマッサージを受けた。
脚のアザの事聞いてみたら、どうやら私自身のセルフマッサージがあまり良くないみたいだった。
筋トレ後に筋肉に直接刺激を与えるような指圧とかは筋肉を損傷させるだけなので、やめた方がいいと言う事だ。
筋トレって結局筋肉を破壊する事なのに、さらに不用意なマッサージのために毛細血管が千切れまくって良くない。
じゃあどうするのかと言えば、アイシング。
冷やして冷やして底冷えするほど冷やしてくださいとの事だった。

家に帰って、身体が冷え切るまで水のシャワー浴びまくってみた。
筋トレ後特有の身体の火照りはなくなったけど、脚トレ後のダルダル感は全く取れなかった。
冷やしても筋肉痛が無くなる訳ではないみたい。
明日の筋肉痛が恐ろしくもあり、楽しみでもあり。




桃神祭

時の経つのは早い。早すぎる。
行って来ました今年で3度目の夏のバカ騒ぎ。

とにかく暑い。
信じられないぐらい暑い。
後で知った事だけど、この日は熱中症で1300人が病院に運ばれたそうな。
今日のライブ用にボトル4本分2Lの水を凍らせて持って行ったけど、16:30開演前にはすでに常温になってた。

去年に引き続き、今年のバカ騒ぎも日産スタジアム。
ライブそのものは祭な感じ全開で、ライブの太鼓や三味線とかの和楽器が非常にいい。
多分こんなゴージャスなライブはももクロにしか出来んだろうなー。
セットが5億円らしい。

席は2階席の端っこであまり良い席ではなかった。
会場が大き過ぎて、正直ライブ会場としては不満が残る。
夏のバカ騒ぎは「参加して同じ空間にいる。」と言うことが面白いのであって、巨大会場ではももクロの見え方が米粒並みなのは仕方ない。

今年はももクノやらんかなー。
プレミアムと呼ばれるライブに行きたくて仕方ない。







カズウMMB(ムチムチボディー)への道(背中編)

今日の筋トレは背中。
先週は背中トレやってなかったので、全ての種目を前回と同じ重量でやる。

背中の筋トレと言うのは、とにかく肩甲骨の可動域全部動かす事に尽きる。
逆に言えば、肩甲骨周りが動いて無ければいくら重たいバーベル使おうと、その背中トレはあまり効いてないと言う事になる。
とにかく肩を下げて、肩甲骨周りを動かす事のみを意識して筋トレを行った。

背中の筋肉は、脚の筋肉の次に大きい筋肉群。
デカい筋肉を使ったので、やはり本日も最後は息が上がりまくりで、脇の下から背中にかけてベッタリ重りを貼られたみたいに超ダルい。
とてもいい感じで終了した。

脚、背中トレした日は、とにかく身体が火照って火照って治まらない。
クーラー21℃かけっぱなしで上半身裸でずっと寝る直前まで過ごす。
それでも汗が止まらん。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(脚編)

今日の筋トレは脚からやり直し。
休み過ぎた自分に気合だ。
予想通り、体重増加。
でも気にしない。

スクワットの重量は前回と同じ。
だが、フォームを確認するように、アップをじっくりと行う。
体重増加と休養タップリのせいか、かなり余裕。
だけど決して重量で負荷を上げずに、回数を増やして脚を殺す。

レッグプレスは2.5kgUP。
3セット目に突然大腿四頭筋が一杯に。
何とかかんとかクリアしたけど、エクステンションの3セット目で完全に大腿四頭筋は終了した。
この時点で糖質が切れたせいか、頭痛がしてきた。

レッグカールは1kgダウンしたけど、ハムストリングが終わったと言うより、もう体内のエナジーがなくなった感じで完全に上がらなくなった。

息が上がりまくってブハブハ言ってるし、脚は全然言う事効かなくなってプルップルしてるし、もはや変態の領域。
ここまで追い込む必要ないのに、気がついたらいつもこうなってる。

辛いのは、ここまでしてもそう簡単にはムキムキにならない事。

夏場所

愛知県体育館着。
今年も行ってきました。
大相撲名古屋場所。

去年はチケット取れなかったので、朝も早よから当日券ゲットのため6:30から並ぶ。
それでも52番目だったけど、無事チケットゲット。

一旦家に帰って、13:00頃入場。
本当は15:00頃入場でもいいのだが、数量限定で販売されるお楽しみのちゃんこ鍋を食す。

外人には「スモウシチュー」って説明してて笑った。
美味し。

実は時間が早すぎるので、あっちこっちブラブラしたりビール飲んだりして時間を潰す。

幕下ですら、この身体つき。
腹肉こそ出ているが、肩から僧帽筋、広背筋への筋肉が凄すぎる。
脚のぶっとさは、もはやカテゴリーとしては獣。

段々と客が増えていく。

十両土俵入り。

それから幕内土俵入り前に、横綱土俵入りを見るのを犠牲にして東の支度部屋前で力士待ち。

中入り後から取り組みを見始めた。
ここ数年は全く相撲見てなかったし、興味も失せてたので全然知らん力士ばっかり。
ところが取組内容としては、力士全員しぶとく、必死で相撲取っていた。
以前の相撲とは絶対違う。
ガチだ。
相撲素人でも見比べれば絶対わかる。
この路線で行けば、間違いなく相撲人気は復活するだろう。

噂の遠藤だ。

声援が違いすぎる。
出世に髷が付いて来れない力士の登場は久しぶりじゃないか?
相手が大砂嵐。
大砂嵐、腕に塩かけたりして「カチアゲたるわ!!!」って悪役臭プンプンさせていい感じじゃないか!
遠藤は明らかにカチアゲにビビってたけど、見事に勝利。
勝ち方もいい。
これは楽しみな力士だ。

横綱白鵬。

危なげなく勝利。
もはや盤石過ぎて興奮すらしないが、横綱白鵬は見るだけでありがたいほどの横綱になってしまった。

おかんに頼まれてた色紙とか遠藤グッズを買って帰宅。

相撲は、不祥事からやり直そうとしている感はよく伝わってきた。
知らん力士ばっかりだったけど、相撲内容で面白かった。

ガチ相撲路線は間違ってない。










SUZUKIファンライドフェスタ

今週は全く筋トレ休み。
完全なサボりだ。
まあ休養と言う事にして、サボった言い訳としとく。
いい感じでヘコんで来てた腹肉も、一瞬にして復活してしまった。
何と言う無慈悲な事であろうか。

今日は朝から雨の心配ばかり。
いきなり雷雨が来そうなどんよりどよどよな感じ。
心配なので、バイクはやめてZで一路長島総合自動車教習所へ。

隼の試乗会へ行ってきた。
10:00開始なので10:00ちょうど頃到着したら、すでに長蛇の列。

しかも私の目的の隼はやはり一番人気。
そら、乗ってみたいに決まっている。
車で言ったら、GTーRとかフェラーリに試乗出来るみたいな感じ。
何しろ市販車世界最速のバイクだからね。

約1時間待ってようやく私の順に。




エンジン音は静か。
モーター音のようだ。
だけど、パワーギンギンに詰まっているのがよくわかる。
教習所の外周を3週回る。
急ブレーキかけてみたり、スラロームしてみたりアクセル開けて急加速してみたり、って言ってもそんなに出来る事もなくあっと言う間に終了。

しかし、隼って思ったより軽い軽い。
私のCBRより軽い感じすらする。
えげつないパワーのクセに、メチャクチャ取り回ししやすかった。

うーーーーーーーーーーーーーん。
ZXー14Rの方が好きだったけど、乗ってしまえば隼もたまらんね。これは。

まだ時間あったので、また1時間待って、今度は250ccの何やらって言うバイクに試乗した。
250ccって乗った事なかったので、試してみたかった。
あまりのパワーのなさに最初はエンジン壊れてんのか?とすら思った。
教習所の外周ですらアクセル全開出来たし。
でも、多分こんなもんなんだろう。
確かに街乗りではこっちでもいいけど、やはりパワーがないのはしんどいだろう。

欲しい。隼。





20年ぶり2回目

昨日寝ていた時、突然電話がなった。
画面見るともうすぐ0:00。
おかんからだった。

こんな時間に電話なんか絶対良くない事に決まっている。
ついにばぁさんくたばりよったか?
それともおとんに何かあったか?
今から車飛ばしたら3時間半はかかるなぁ。
明日は忙しいけどまぁ仕方ないかぁ。

上記の事以外にも2秒ぐらいの間にいっぱいいろいろシミュレーションして覚悟の上電話に出た。

おかん:「アンタ名古屋場所始まったやろ?遠藤のサイン色紙買うてきてぇー!」
私:「・・・・・わかったで。」
もう何か腹も立たなかった。
しんどかった。

今日はようやく通知が来たので免停講習へ。
免停なんか約20年ぶりだ。
免停講習ってどんなんだったかあんまり記憶がない。

朝9:00受付開始で講習は10:00開始。
時間割を見ると、17:00までビッチリ講習だ。
長ッ!!!

講習始まっても、・・・つまらん。
一通り座学の講習が終わり、模擬運転講習の時はゲームみたいでちょっとテンション上がった。
でも原チャリと右直事故を起こして若干ブルー。
その後はよくありがちな安っぽい交通安全ビデオを見せられる。
労働安全衛生のビデオもそうだけど、私はこの手の教育系ビデオはひそかに嫌いではない。
結構ちゃんと見た。

一通り講習を受けて、キモは「飲酒運転は絶対ダメ!」と「危険予知運転」に尽きる。
講習受けてすぐなので事故の恐ろしさとかの洗脳を受けまくっている。
安全運転に努めよう。
幸いにもテストは合格して、免停1日で済んだ。

それにしても、講習長ぇ。
平針まで電車とバス乗り継いで1時間半ぐらいかかるし、本来払う必要のない金は払わんならんし、単純に交通違反はただただめんどくっさい。
本当にめんどくさい。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(脚編)

日曜日はバイクで遊びに行く予定だったけど、雨が降ってたので中止。
でもいつもの様には酒は飲まずに、朝からひたすら食い続けた。
胃袋にスキが空いたら食らうみたいな感じで、米やら麺やら突っ込みまくってやった。
本当はきちんとカロリー計算して、日頃摂取しているカロリーの3倍ぐらいの摂取量がいいらしいが、そんなカロリー計算みたいなめんどくっさい事するわけもない。
今日ビビりながら体重測ったら、あれだけ食ったにもかかわらず全く変化なし。
大成功だ。
やはり酒さえ飲まなければ、多少炭水化物が多かろうが、どうと言うことはない事がわかる。
だが、今の私には「酒さえ飲まなければ」ってのが大変ではあるが。

今日の筋トレは脚。
先週調子が良かったので、今週はスクワット2.5kgUP。
最近になって、ようやく腰を使わず脚を使った正しいフォームを会得出来た感がある。
言葉で説明するのは難しいけど、ウェイトの全てが腰とか骨盤に乗っていて、そのウェイトをかかとで押し戻す感じ。
以前は腰に乗ったウェイトを逃がす様にスクワットしてたが、そうすると腰を痛める原因に違いない。
以前は明らかにヤバッ!ってなりそうな時もあったけど、今は全くそんな気がしない。
自転車にしても、格闘技にしても、あらゆるスポーツにおいて脚の力を存分に使うには母子球に力を込めるものだが、脚を鍛えるためには、特に四頭筋を鍛えるためにはどうやら母子球に力が入ってはならんようだ。
ようやくわかってきた。

だからと言って、楽になったわけではない。
脚のトレーニングは本当にキッツい。








カズウMMB(ムチムチボディー)への道(自主トレ胸編)

今週は1回ぐらい肩トレやる気だったけど、台風やら何やらで雨降ったらまるでやる気なし。
最近ジムも何故か人が増えて、パーソナル取れなかったので胸の自主トレ。

いつものパーソナルトレーニングの時のベンチプレスは4セット目にネガティブするけど、今回は普通にフラットベンチ継続。
さすがに4セット目は挙がり切らず8レップで終了。
最後はいつも通りマシンフライで全部出し切った。
ついでに三頭筋を潰し切って終了。





カズウMMB(ムチムチボディー)への道(背中編)

今朝は起きてもしばらく動けなかった。
昨日、連れて行ってもらったホルモン屋があんまりにも美味くて、ついつい飲み過ぎてしまったからだ。
おっさんが目の前で付きっ切りでホルモン焼いてくれて、絶妙のタイミングで出してくれるので、絶対美味いに決まっている。
しかもメッチャ安いし、常連化決定だ。

明るいうちから飲んでいたので解散も早め。
早寝したので二日酔いではなかった。

今日の筋トレは背中。
デッドリフトもワンハンドローイングもローイングもラットプルも全部重量UP。
頭痛がするほどのハードトレーニングとなった。
明らかな低血糖症状だ。
普段からトレーニング前も特に何も食って無いし、今朝朝ご飯食えなかったから、多分それだ。

家に帰ってもまるで食欲なし。
だが、200gの牛赤身焼いて無理矢理胃袋に突っ込んだ。
最近の食事は完全にエサ化の一途を辿っている。

朝ごはんの玉子かけ納豆ご飯が一番美味い。
ただし、卵3個INなのでほぼドリンク化している。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(脚編)

今日の筋トレは脚。
今日から8レップ×3セットを10レップ×3セットに変更。
先週と同じ重量ではあるけど、レップ数を増やす事で負荷を増やした。
たった2レップ増やしただけなのに、10レップって長ーーーーい。
スクワット、レッグプレス、エクステンション、カール一通りこなしたけど、何かスッゲー疲れた。
高レップのトレーニングは絞り切ってこそ値打ちがあるけど、その分しんどい。

最近はメルカリで無駄使いばっかりしている。
夏服なんぞに高っかい金出すのんイヤなので、1000円ぐらいの古着4着ぐらい買ってしまった。
そんな中、前から欲しかったティファールのスチームクッカーが激安で有ったので、思わず購入。
早速使ってみた。
豚肉ともやしとキノコを塩コショウで蒸してみた。
上段はブロッコリー。

約20分で完成。


・・・・時間かかったワリには大した事なかったわ・・。
洗うのんめんどくっさいし。
さすがにこれ一回でお蔵入りはもったいないので、ちょっと使い方再考してみよう。


カズウMMB(ムチムチボディー)への道(肩編)

今日は肩。
ショルダープレスを2.5kgUPしたら、3セット目が6回しか出来なかった。
サイドレイズもベンドオーバーレイズも軽めの重量設定だが、5セット。
軽いけど、やはり5セット目は肩が挙がらなくなったので、チーティングで無理矢理挙げて降ろす時だけゆっくり降ろす。

肩トレの日はウォーミングアップ入れても30分ぐらいで終わってしまうが、肩トレはイヤなトレーニングのひとつだ。
重量挙げたったーって言う達成感があんまりないのに結構しんどいし、肩の故障にビビりがちだし。

カズウMMB(ムチムチボディー)への道(背中編)

一昨日の脚のドロップセットがいい意味で効きすぎている。
いつもの脚の筋トレと違って歩くのもツラいって感じの筋肉痛ではない。
脚の前後ろ全てに力が入らない感じで、まさに「しんどいわーーーっ」て感じの筋肉痛っていうか強烈な疲れだ。
まさか今日まで残るとは思ってなかった。
たまにはドロップセットで完全に使い切るのもいいかもですな。

今日の筋トレは背中。
筋トレ始めた頃はベンチプレスが一番好きだったけど、今は背中トレが一番好きだ。
デッドリフト、ローイングは重量据え置いたが、ワンハンドローイングとラットプルはそれぞれ2.5kgUP。
ワンハンドローイングは少し重たかったせいか、肩甲骨の絞りが少し甘めだったかも。
最後はチート使って挙げたけど、フォームは崩れてないと思うから多分いい感じだろう。

毎回ウォーミングアップ時に、パワーマックス漕ぎながらジムに置いてあるボディービルの雑誌を読んでいる。
また、YouTubeでも毎日のように筋トレ動画を見ている。
誰もが口を揃えて「ボディービルは食事が8割、トレーニングが2割。」と同じ事を言っている。
私も1日500g以上は肉を食っているけど、野菜を食えて無いのでバランス的には良くないだろう。
だからと言って、ゴリゴリのパンクラスみたいなメシはイヤだ。
みんな一体どうしているのだろう?





Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。