FC2ブログ

命の危機を感じるほどの暑さ

暑い。
信じられないぐらい暑い。
今日の名古屋市の温度は39℃らしいが、それはウソで実は43℃でしたと言われても納得せざるを得ない。
あんまり暑すぎて、歩いている人が異常なほど少なかった。
当たり前やがな。
この暑さ、尋常ではない。
でも、名古屋駅付近で、顔が日焼けして真っ赤っかの白人の女性がとても可愛かった。

今日スーパーへ行くと、夏の魚の代表選手、鮎が信じられないぐらい安っすい。
早速小鮎一皿と普通の鮎2匹買って帰って、調理。


上から、小鮎の南蛮漬け、小鮎の唐揚げ、小鮎の甘露煮。
南蛮漬けと甘露煮は明日以降のお楽しみとして、今日の所は小鮎の唐揚げ&ビール。

当ったり前だけど、美味ーーーーーーーーーーーーーーーーい。
ビールと相性良すぎ。

んで、お約束の塩焼き。

ビールと鮎は出会いのものであって、夏のビールのアテとしては無敵。
例え養殖だったとしても、私の要求を有り余るほどに美味い。

2匹も食わないが2匹とも焼いた。
・・・・・フフフフフフフフフ。
なぜなら、目的はこれ。

鮎の炊き込みご飯。
焼いた鮎をお米と昆布ダシ、薄口醤油、みりん、酒で炊いただけ。
鮎の内臓の程よい苦味がちょうど良い感じの調味料となって、美味い。
これは本当に私が作ったのか?ってぐらい美味かった。

こんなに美味しいのに、何で彼女がいないのだろうと思うと、涙が止まらない。

奥さん、これは超オススメでっせ。
スポンサーサイト



Template Designed by DW99